eQSL本人確認

ファイルサイズを200KBぐらいまで落としたjpgファイルの無線局ライセンスをUPしました。

ファイルサイズが大きいと警告がでました。

LoTW登録

LoTWのソフトをDLして、インストール。

リクエストボタンを押して、指定した私のメールアドレスにメールが届きました。

Your certificate request is accepted and awaiting further processing.
You must mail in (via postal mail or email) supporting documentation to complete the request.
Details about what to send and where to send it can be found at:
https://lotw.arrl.org/lotw-help/authentication/#hqaddr

コールサイン証明書をもらうために、下記のURLに書かれているメールアドレスに運転免許証と無線局のライセンスを送付しました。運転免許証の番号はペイントツールでグレイに塗りつぶしました。9/19 12:00

https://lotw.arrl.org/lotw-help/authentication/#hqaddr

証明書が届くまで、しばらく待ち状態かな。

HAMLOG バンド表記印刷

周波数そのままでQSLカードに印刷していました。 433.200など

それを430というように、周波数欄にバンド表記で印刷したい。

検索してみると以下のサイトがヒットしました。

Turbo HAMLOG/Win ターボ ハムログQSL印刷用の定義ファイルを公開

定義ファイルを書き換えて、QSLカードを印刷してみました。

? Freq 1 ; どのバンドかMHz表示
#Print 705, 400, “1.9”
? Freq 2
#Print 705, 400, “3.5”
? Freq 3
#Print 720, 400, “7”
? Freq 4
#Print 710, 400, “10”
? Freq 5
#Print 710, 400, “14”
? Freq 6
#Print 710, 400, “18”
? Freq 7
#Print 710, 400, “21”
? Freq 8
#Print 710, 400, “24”
? Freq 9
#Print 710, 400, “28”
? Freq 10
#Print 710, 400, “50”
? Freq 11
#Print 705, 400, “144”
? Freq 12
#Print 705, 400, “430”
? Freq 13
#Print 695, 400, “1200”

↓ ばっちりです。 “50MHz

f:id:JL3AYP:20210523173345p:plain

 

430MHzでのDX

先日、430MHzで筑波山~南アルプス市 QSOできました。

(10エレ八木シングル 45W)

かなりびっくり。その他、伊東市などとQSOできました。

富士山、丹沢とかの山岳反射?山岳回折?なんでしょうか。

430MHzでのDXに興味が出てきました。

25年前ぐらいに大阪・妙見山~愛知県碧南市で繋がって感動したのを思い出しました。

そのときは、ただのモービルホイップ + ハンディ5Wでした。

こんなのはOMさんからすると、DXには入らないんだろうなぁ。

次は15エレスタックでやってみるか(^^)